Anti_cult掲示板
この掲示板は投稿しても管理者が内容を確認するまでは掲載されません。掲載されるまでしばらくお待ちください。

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3917] Re:[3916] 思い出します 投稿者:金色のROTAX 投稿日:2008/07/16(Wed) 03:38  

3916の家休様

はじめまして。金色のROTAXという者です。今後ともよろしくお願いします。

家休様の投稿で、「東京支部内での方向性に疑問は持っておりました」でありますが、

どのような方向性なのか教えて頂きたいと思いました。

差し支えない範囲で結構ですので、投稿をお待ちしております。


[3916] 思い出します 投稿者:家休 投稿日:2008/07/16(Wed) 02:36  

私は昭和56年8月に入信です。東京支部所属です。
末端信者でしたので詳しくはしりません。ただ私が知り得ているのは82年に週刊新潮、84年にフォーカスにスクープされたことです。

しかし私は今まで信じて信仰してきました。このサイトその他、裁判で批判されているのは知りませんでした。
確かに東京支部内での方向性に疑問は持っておりました。

私は当時の内部における一切の出来高について包み隠さず知り得ていることはお教えします。


[3915] 神崎男子さんへ。説得の材料。 投稿者:いつもの通りすがり 投稿日:2008/07/16(Wed) 01:30  

> 僕の妻はこの嘘の吹聴にはやしたてやパフォーマンスをそのまま信じてしまい振り回されています 
> 妻もある種理不尽ないじめという犯罪に手を染めていると思います
> 来る日も来る日も団体でいじめを行わせられている妻を頭がおかしいと僕は思います

> 妻は宗教以外でこのようなことをする人間ではないし
> この中で教育されていくかのような妻の姿をみたくありません
> 僕は本当に決心しています 後は妻子を説得するのみです


秀明から家族を取り戻すために、どうやって家族を説得するか。

奥さんやお子さんの性格や体験にもよりますので、単純にこうだと決めることも出来ないのですが、いろんな説得用の言葉を思いつくまま書いてみますので、参考やヒントになればと思います。


・それを続けていて、誰が幸せになるのか?誰を幸せにするのか?それで地上天国が出来るのか?(それ、とはもちろん、K支部で行われているいじめの事です。)

・どうして、自分(K支部支部長のこと)の個人的に都合に悪い人間をいじめて追い出す人間が支部長になっている宗教が、人やこの世を幸せに出来ると思うのか?

・(奥さんに対して)あなたは母親として、このような(いじめが常の)宗教を、家族や子孫を幸せに出来る宗教として自分の子供に伝える自信があるのか?責任を果たせるのか?

・自分の子供が、秀明の中でこのようないじめの対象になったら、あなたはどう思うのか?因果応報でそういうことも起こりうるぞ。

・どうして、こんないじめと虚偽の宗教をずっとつづけていき、自分も一緒になって人をいじめていたら、その結果、家族や子孫が幸せになれるということになるのか、それについて納得のいく説明をしてくれないか?

・(話が、「支部長はダメでも会主様が素晴らしい」とか「離脱が正しい」という流れになったら)離脱の神意について。昭和45年に離脱して、わずか1年後の昭和46年に、偽物で第三者の模写によるお屏風観音様を本物と言って出した宗教が、なぜ、嘘をつかないきれいな宗教だといえるのか。納得のいく説明をしてくれないか?

http://izumo.cool.ne.jp/shuken/kannonsama/index.html

・(奥さんに対して)なぜこの宗教をはじめたのか?この宗教を続けることによって、どんなことが起こると期待したのか?

  - その期待は、いま得られたのか?
  - いまでもその期待を得られると思っているのか?
  - かりに、この宗教を続けることによって、その期待の御利益が得られるとして、そのためにこのようないじめに荷担して得られたその御利益を、あなたは誰にも恥じることなく、堂々と受け取ることが出来るのか?そして人にも、「人をいじめればこんな御利益が得られるよ」といってこの宗教を勧めるのか?

・この宗教は、「人の幸せを祈る宗教」と言っておきながら、実際には「人をいじめたら自分が幸せになれる宗教」になっているじゃないか?そんな宗教に居続けていると、「人の幸せを祈る=人をいじめる」という狂った感覚を植え付けられ、頭がおかしくなるぞ。

なお、カルトの教育で、奥さんや子供の感性や感覚、思考論理がおかしくなっていると気づいても、「おまえ頭がおかしくなっているぞ」とは言わない方がいいでしょう。そういうことをいうと相手も意地になるからです。

ただ、秀明に関するいろんなことを相手に説明してもらい、その説明の矛盾を指摘し、自分の思考自体に矛盾があるということを自ら気づいてもらうのはよいと思います。




[3914] 東京クレイジーについて 投稿者:金色のROTAX 投稿日:2008/07/15(Tue) 05:22  

3902で岡山クレイジーについて書いたので、東京クレイジーについても書きます。

アンチカルトの趣旨と少々外れますが、ご容赦ください。


秀明会の前会長 小山荘吉氏が他界した後、

東京支部の一信者が霊がかりになり、命様の言葉を取り次ぐようになった。

例えば、「教祖殿の屋根が崩れてくる」というような話をし始めた。

なんでも、その霊がかりの人物による命様のものまねは、なかなか上手かったそうである。

複数の東京支部の信者が、その霊がかりを信用し始めた。

最後にその霊がかりの人物が行った行為は、

彼を信用している秀明会信者たちから、お光を回収して、

公衆便所の大のほうに、流してしまったのだそうだ。

岡山の事件とは異なり、教師などでその霊がかりに追従した者はいなかったので、

東京支部に対する格別の処分はなかったようである。以上

より詳しい情報をお持ちの方がいらっしゃったら、投稿を期待しています。


3906の卑怯者様
ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
卑怯者様の「そこのトップが一番だという空気が、一番弟子のところから作られていくような気がします。」という書き込みと先日私が紹介したサイトの「各団体には、たいてい、その団体の初代教会長の定めた祭事に関するルール(明主様の教えを根拠としない)というものがあり、後継者らは、そのルールに拘泥され、教条主義に陥るというのが、各離脱教団の哀れな末路の定型です。第三者から見ると、それは、とんだ噴飯物にすぎないことなのですが、教団という薄暗い象牙の塔の内部にいる視野狭窄者らには、明主様の教えと人間の教えの区別がつかなくなってしまうようです。」という記事の内容が同趣旨であるという感想を持ちました。
今後もこの掲示板での卑怯者様の情報提供を期待しております。
http://kofu.cool.ne.jp/reset2000/bakudan.html

あと、以前の卑怯者様の投稿とあわせて読むと、いづのめ教団は宗教の二股OKであると読めました。
旧来型の新宗教にはない、画期的なシステムですね。

fujiya様へ
大阪高裁の記事に新聞名を入れていただきありがとうございます。


[3913] Re:[3911] カルトの信者は、すべからく頭がおかしい 投稿者:神崎男子 投稿日:2008/07/14(Mon) 20:09  

たくさんの投稿ありがとうございます


いつもの通りすがりさん本当にありがとうございます

全くおっしゃるとうりだと思います

とにかく離れないと危険を感じています


K山支部長に礼を尽くすために犯罪にまで手を染めている信者を知っていながら平然と信仰を続ける助教師さんほか信者さんにも危険を感じます


K山支部長が、驚くような嘘を信者や本部に吹聴したりパフォーマンスではやし立てたり、

後に事実を知った僕はK山支部長のされることに驚くばかりでした

この掲示板の過去ログ等を見てこの方法が神慈秀明会の過去から行われてきた信者の洗脳方法の一つであることを理解しました



その洗脳方法を支部長が私利私欲のために本部へ対しても信者に対しても活用していることも理解しました



まだ未投稿ですがその他この方法で実際に行われている賄賂事件も数件あります



僕の妻はこの嘘の吹聴にはやしたてやパフォーマンスをそのまま信じてしまい振り回されています 

妻もある種理不尽ないじめという犯罪に手を染めていると思います

来る日も来る日も団体でいじめを行わせられている妻を頭がおかしいと僕は思います


おおげさですが、ある宗教でも上に従って犯罪執行したものも死刑判決がくだっています


妻は宗教以外でこのようなことをする人間ではないし

この中で教育されていくかのような妻の姿をみたくありません

僕は本当に決心しています 後は妻子を説得するのみです


女性というのはこういった事実を認めたくない感情で押し流すようなところがあるようでとにかく引き離したい思いです


社会的にも個人的にも危険を感じています




Oさんへ

この女の子浄化されているとは聞いていましたが、支部長のいじめによって病気になられたとはしりませんでした 


さらにその信者を病気にさせたK山支部長自らの失態を隠蔽したかったのでしょう


元建設委員長と同じでK山支部長の金儲けの邪魔な人間として、また自らのいじめによって信者を病気にさせたことなどを隠蔽したかったのでしょう


無慈悲残虐とはこのことをいったかもしれない

この女の子のこと他、Oさんからのお話がないと本当にそこまでわからないことでした

事実の話が伝わってこないことにも危険を感じています

それほど、隠さなければならないことが多い証拠かもしれません

信頼などに全く値しないと思います



卑怯者さんへ

アドバイスありがとうございます

僕は何らかの信仰は必要だと思ってる人間です

後々の話ですがカルトでない宗教を求めるつもりです









[3912] Re:[3911] いつもの通りすがり様、O様 投稿者:卑怯者 投稿日:2008/07/14(Mon) 00:17  

いつもの通りすがり様

> > しかし、私としては、正しい情報を意識することは大切ですが、りんたろうさんと同じく、(天聖真美会のような現在明らかに搾取が盛んな教団は別にして)簡単には、自分の所属教団を離れない方がいいのではないかなという立場です。
>
> こんな意見は、とんでもない大間違いです。この人はいまだに神慈秀明会を「宗教の一種」であると勘違いしているんです。
>

そうかも知れません。いつかは、いつもの通りすがり様の仰るとおりであると思い知らされる日がくるかも知れません。というより、ここは、もともとアンチカルトの掲示板なのですから、反論は致しません。

ただ、これを見ている現役信者さんがどう判断されるかはその方の自由だと思います。 「神慈秀明会」で検索した場合、「ファインライン」のURLは上位に上がって来ないようなので、知らない方のために、再度メインページを参照先URLに加えておきました。このURLを見てはいけないと言うのなら、「神慈秀明会に批判的なサイトを見てはいけない」という秀明の資格者の伝達とそう変わらないことになってしまいます。

http://www.geocities.jp/fine_line_rintarou/main.htm


私は、りんたろうさんに必ずしも同意というわけではありません。例えば、薬毒不認知についてここまで批判するのはどうかと思うし、4代教主様に対して私はりんたろうさんと違ってもっと好意的です。それでも、いろいろ意見があってもいいんじゃないかというのが、私の考えです。ここの掲示板の主旨に反するこの考えはこれ以上は申しません。


O様
>マルチ商法とは、知識のない人層や部落や韓国系住民の多い地域住民層を中心にで繁栄するものだそうです

実は、私が昔勤めていた会社がK崎支部のすぐ近くでした。まさしく、あそこはそうした住民が多い地域ですね。私も、関東ならどういう地域でマルチ商法が発展するのかは非常に関心があるし、何とか阻止したいものです。


[3911] カルトの信者は、すべからく頭がおかしい 投稿者:いつもの通りすがり 投稿日:2008/07/13(Sun) 20:47  

今回はあえて過激な題名をつけました。


カルト宗教の搾取システムというのを、一言で言うと次のようになります。

「狂った教育で信者の頭をおかしくして、お金や労働力を搾取する」

ですから、「カルトの信者は、すべからく頭がおかしい」のです。

これは差別で言っているのではありません。カルトに入るような人間が全員劣等人間だと言っているのではありません。

カルトというのは、もともとがまともな人間であったとしても、信者に狂った教育を行い、その人の頭を徐々におかしくしていくのです。そういうシステムなのです。


そこで、神崎男子さんが体験していることと、その事実を知っている他の信者の反応を比べてみてください。

その支部で起こったいじめ問題。支部長自らが手を下しているマルチ商法問題。建設反対運動の鎮圧にヤクザを使った問題。それに荷担している信者や、その事実を知っている信者がいるわけです。

自らがこんな理不尽ないじめに荷担しておきながら、いまだに神慈秀明会が正しい素晴らしい宗教だと思っている信者たち。

これらの事実を知っていながら、それに目を伏せ、まだその宗教が素晴らしい宗教だと思っている信者たち。

これらは、「カルトの教育で、すっかり頭がおかしくなっている」状態なんです。

まともな脳の持ち主なら、そんな事実に触れた瞬間、一分一秒を争い、ただちに逃げ出します。それが常識的な反応です。

ですから、

[3904] K山先生、その他雑感 投稿者:卑怯者 投稿日:2008/07/12(Sat) 17:21

> しかし、私としては、正しい情報を意識することは大切ですが、りんたろうさんと同じく、(天聖真美会のような現在明らかに搾取が盛んな教団は別にして)簡単には、自分の所属教団を離れない方がいいのではないかなという立場です。

こんな意見は、とんでもない大間違いです。この人はいまだに神慈秀明会を「宗教の一種」であると勘違いしているんです。

神慈秀明会はカルトです。決して「搾取がきつい宗教」ではありません。離脱当初からカルトとして設計され、運営されてきた団体です。

そして前述の通り、カルトに所属していると頭がおかしくなるのです。

だから、「世界を救う宗教の支部長でありながら自分の利益を害する信者をいじめて追い出す」ようなことが出来るんです。頭がおかしいから。

そして、その事実を見聞きした信者は、それでもまだ「この宗教は素晴らしくて正しい」と思えるのです。頭がおかしいから。

カルトにつながり、その影響を受けている間は、頭がおかしいままなので、このように、明らかにおかしな事がおきても、「それはおかしな事だ」という正しい判断が出来ません。なにが常識で、なにが正しいことなのか、もはやさっぱりわからなくなっています。

今回の話のように、こんな狂った支部長がいることを知っていても(しかも、離脱の時に救世教に残った家族を捨てて秀明に移ったという悲劇の英雄的な扱いの人)、その狂った支部長の存在を会長小山弘子が知っていて野放しにしていても、まだ、「この宗教は正しくて素晴らしくて、九分九厘の奇跡が起きてやがて世界に認められる」と考えられる脳は、完全にカルトに支配され、狂わされている脳なんです。


だから、自分のところがカルトであると気づいたならば、そこからは何をおいても、1分1秒でも早く逃げ出さなくてはいけません。

別の宗教に転籍するかどうかなんていうのは2の次の話です。

カルトの支配から離れ、それだけではなく、自分の脳に仕組まれたカルト思考回路を取り外すべく、さまざまな努力をする必要があります。一日でも早く、正常に働く自分の脳を取り戻さなくてはいけないんです。


神慈秀明会には、立教から現在に至るまで、カルトでなかった時代、カルトでなかった場所はありません。

旧体制は「旧体制型カルト」、新体制は「新体制型カルト」です。形が違うだけで、カルトであることにはかわりありません。


1「カルトは、信者の頭をおかしくするシステム」
2「カルトにつながっている間は、正常な脳ではいられない」
3「正常な脳を取り戻すために、1分1秒でも早く、カルトと縁を切る必要がある」

カルトである神慈秀明会に、いまだにつながっている人は、「2」のために上記の1〜3を理解できないかも知れませんが、このことを一人でも多くの人が理解し、行動してくださることを願っています。

どうか、カルトからは1分1秒でも早く縁を切ってください。




[3910] Re:[3907] 支部長のいじめ と 組織体制 の 危険 投稿者: 投稿日:2008/07/13(Sun) 20:38  

神崎男子様へ 確認ありがとうございます

> この女の子、支部長から長期間執拗ないじめにあい神経が破壊されて入院されているのがわかりました
>
この方のことを人を介して知っているのですが、本部へマルチの問い合わせをされた後に故T郷先生が命日に夢に出てこられて彼女を励まされたと本部サイドから聞いています
K山支部長にいじめられて4、5年前に病気になったと聞きましたが、病人をさらにいじめていたのですね この結果は残念でなりません
本当に酷い話ですね

> ≪本部の献金、K山支部長盗難未遂 本部献饌室にて≫

個人的には、こういったことも含めてほんとうに神職者の心情を聞いてみたいものです 

「日本の神道」という本の中で。日本は近年まで、タテ社会で、下の者は上の者の教えに従って行動することが善であるとされた。これは、「指導者は、みんなが楽しく生きる世界を実現するために働いている」という上の者に対する絶対的な信頼のうえに立つ考え方だ。つまり、神道の理想は、すべての人間が明るくすごし、生きとし生けるもののすべてが繁栄することにあり、その方向に導く者が尊敬されたきた。」だそうです


匿名00さん、もしわかれば関東のマルチ教師と所属を教えてください

マルチ商法とは、知識のない人層や部落や韓国系住民の多い地域住民層を中心にで繁栄するものだそうです







[3909] Re:3907 Shumeiとマルチ商法 投稿者:匿名00 投稿日:2008/07/13(Sun) 19:48  

Shumeiの(教師/助教師)の中にマルチ商法に手を出している人、結構いますよ。少なくとも関東の拠点には蔓延していますね。Newwaysとか最近だと流行ってましたね。


[3908] Re:[3907] 神崎男子様 投稿者:卑怯者 投稿日:2008/07/12(Sat) 21:14  

神崎男子様、ほんとうに、窃盗犯にしたてられた方のこと、同情します。

私の[3904]の後半部は、神崎男子様に対してではなく、一般的な自分の感覚です。ですから気になさらないでください。

旧体制のT支部(関西)でも、資格者の方のいじめがあったと思います。ある資格者H先生(関東の元支部長H先生ではありません)が、お嬢さんを資格者にしたくて、他の助教師を資格者にさせないように工作していました。資格者受験の年齢制限がギリギリになるまで、T支部の助教師には試験を受けさせませんでした。当時、一回で受かるのは難しかったためか、みんな不合格、T支部から新資格者が誕生しない年が続きました。やがて、このH先生は、ピンハネしていたのがばれて、北陸へ移動させられました。

しかし、この場合、H先生が支部長でなかったから、まだ良かったのかも知れません。(平成4年から支部長代理でしたが)H先生に反感を持っていた人は、秀勉しか行かないようにしていたと思います。K崎支部のように、K支部長が全権を掌握し、単に距離を置くだけではすまないなら、やめるしかないかも知れませんね。




[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -