Anti_cult掲示板
この掲示板は投稿しても管理者が内容を確認するまでは掲載されません。掲載されるまでしばらくお待ちください。

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[4608] カルト指定 投稿者:元崇教真光信者様 投稿日:2011/01/10(Mon) 11:17  

Wikipediaに世界各国で具体的にカルト指定された団体の一覧などが載っています。
気になる方は見てみて下さい。

政府の文書によってカルトと分類された団体一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%AE%E6%96%87%E6%9B%B8%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%A8%E5%88%86%E9%A1%9E%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%9B%A3%E4%BD%93%E4%B8%80%E8%A6%A7

奇跡や守護天子や守護霊や神仏は、人間が弱った時に本能的に欲するもの、抽象的な欲求の対象を無理やり具体化したもの、なのでは?

人間が創作するそれらや、それらを絶対的なものとするのは、それこそ人間のやる事への過信と不遜だと思うんですけどね…。

宗教は人間の我欲や強欲を否定します。
しかし、見えないものが居るとか在るとか言い切るのも、確証の無いものを確かなものとして無理やり受け入れたり受け入れさせるのも、人間の我欲や強欲のなせる技で、矛盾していて自己否定になってるんじゃないの?と思うんです。

そもそも人間には三大欲求などの欲望に基づいた生存本能があって生き延びているわけですし。だからこそ、その欲望の作用で多様な悩みを抱えるのかもしれませんけども…。

結局は人間の悩みや、やる事はどこの世界も一緒って感じなんでしょうかね…。



[4607] 奇跡とは 投稿者:ステン 投稿日:2011/01/09(Sun) 16:07  

奇跡とは何なのか。
人知、人間の知識の遠く及ばないことを奇跡とするならば、この世は奇跡に満ち溢れている。
ただし、その人には奇跡であっても、別の人にとっては奇跡でもなんでもないということもある。

とある医療月刊誌にこんな話が紹介されていた。
人体不思議ワンダーランドというタイトルで、ガンが消失するというものだった。
検査や細胞診で確定診断が取れているのにも関わらず、薬などを使うことなくガンが消失する場合があるという内容だ。
ちなみに、特別なこと(食生活や健康食品、宗教)などは一切行っていない。
しかも、その医師にとっては度々経験することらしい。

笑うとガンがなくなるという話もあったが、人体は不思議なことがいくらでも起こる。
ガンひとつをとっても解明されていないことが多く存在するのに、難病などとなったらなおさらだ。

もし、秀明会信者がこのような事象に遭遇したらどうなるだろうか。
神の起こした奇跡だと、大々的に公表するに違いない。
でも、それは秀明会信者でなくとも起こる普通のこと。

もし仮に、神が人間にを作った。
考える頭を授けたと考えるのなら、人間の知識の及ばない事象を熟考することなく、
奇跡で片づける人間は神の考えに反するのではないのか。

そんなことを考えてしまいました。
秀明会信者の発言と行動には矛盾ばかり。
矛盾を指摘すれば、相手は悲しむ。
矛盾を指摘しても考えることをやめ、思考停止。
いつか気付くと信じて見守ること。なかなか辛いです。

>離脱関係者さん。
関東の人間なので直接行っては難しいですが、看板などができたらどこかに写真を載せてもらえたら嬉しいです。
若輩者ですが、多少の力にはなれるかもしれません。
秀明会の信者にインパクトが強いとしたら、おひかりの切り貼り疑惑やら、秀明信者 借金苦で自殺とかですかね。


[4606] fujiya様 投稿者:元信者JG 投稿日:2011/01/05(Wed) 20:28  

ご回答ありがとうございました。

しかし、私は危うくまたいつもの悪い癖が出てしまいそうでした。
いわば「突っ込み癖」が。

しかし、これは確かに「秀明会の問題にとっては枝葉末節な事」なので、
やめときます。

ありがとうございました。


[4605] 元信者の体験談 投稿者:fujiya 投稿日:2011/01/04(Tue) 23:21  

>fujiyaさん、内部告発者か自白者かがありましたか?

これはある元信者の方の発言に基づいて書いたものです。
ある信者の方が体験した「ダイヤモンドの奇跡」を、目が覚めてから振り返ってみて、「そう言えばあのとき・・」と述べてくれた内容に基づいています。
ダイヤモンドを置いた側の人物からの内部告発によるものではありません。


[4604] 無題 投稿者:元信者JG 投稿日:2011/01/04(Tue) 22:46  

秀明会の問題にとっては枝葉末節な事ではありますが、元信者としてちょっと気になるので、お訊きします。(fujiyaさんに。)

> そのダイヤモンドは本物だったのでしょうか?
> 「家族を新興宗教から守ろう」のページにも、
> 私の妻の「ダイヤモンドの奇跡」体験談を載せましたが、
> 多くのダイヤモンドの奇跡はガラス玉を意図的に拾わせる
> ことによってねつ造されたものです。
> 教団施設内でこうした「奇跡」を演出することはもちろん、
> 信者の家庭で同様の奇跡を演出することも行われていました。
> 信者を尾行し、信者の立ち回り先を調べておき、
> 後日その場所で「奇跡」を演出することも実際に行われています。
http://www.geocities.co.jp/technopolis/9575/taikendan/taikendan018.html

私は、ダイヤモンドが本物であろうが偽物であろうが、関心はありません。
(おそらくfujiyaさんが調査した通りに、それは人造のガラス玉だったろうと思うけれども。)

私が気になるのは、最後の二行です。
それによると、
「信者の家庭で(信者が、自分の家族の他の者に対して)同様の奇跡を演出することが行われていた」
「(秀明会のいわば工作員的な信者が)信者を尾行し、信者の立ち回り先を調べておき、後日その場所で『奇跡』を演出することが実際に行われていた」
ということです。
このような「事実認定」の言葉、断定的なそれが、二回言われています。

このような言い方は、一般的には、筆者(この場合はfujiyaさんですが)が自分としての「推論」でも何でもなく「事実」を掴んでいる、その "裏" を取っていることを表わしています。

「それは人造ダイヤである。よって、その『奇跡』なるものは人為的な演出である」という言い方とは違いますよね。
今のこの推論はもっともなものかも知れません。
けれども、推論ではあります。もっともな推論であっても、推論です。

でも、fujiyaさんの表現はそういうのとは違う。推論以上の具体性のある言葉です。

私は元信者としてちょっと気になります。
fujiyaさん、内部告発者か自白者かがありましたか?


(誤解しないでください。私はこう質問することによって秀明会を有利に立たせたいのではありません。
そうではなく、私も一応「悪を憎み」ますが、それと同時に「事実の把握」も愛するからです。恰好付けて言えば。)


[4603] 元崇教真光信者様 投稿者:元信者JG 投稿日:2011/01/04(Tue) 20:45  

私のやたらゴタゴタしたあれらの記事を読んで下さったのですか?
ありがとうございます。
でも、元崇教真光信者様のことが念頭にあったわけではありません。
私はいつもあんな調子なのでw

http://to-chihiro.blogspot.com/


[4602] 宗教と政治 投稿者:元崇教真光信者 投稿日:2011/01/03(Mon) 22:13  

fujiyaさん、好き放題書いてしまって本当にすいません。これは責任持てないと思われたら削除してください。基本的に部外者なので、削除されましたら自重して以降の書き込みは止めます。

また長文になってしまいました。すいませんが、余裕のある方は読んでください。





助教師および海外布教経験者さん、返信ありがとうございます。

>宗教内部の人間も必ず閲覧しています。

だとしたら、少し考えるきっかけになってくれればと思います。高齢者はそもそもパソコンに触れる機会がない人もたくさんいらっしゃるので、40〜50代以下くらいの人たちで、たまたまでも検索エンジンなどからリンクしてきて、自分の所属してる教団やその教えや、それと実社会との関わりに関する問題なんかを、私や皆さんやfujiyaさんの投稿で、改めて考えるきっかけになってくれれば嬉しいですね。

直前の投稿で、「新興宗教団体の過剰な宣教活動や、政教一致の選挙活動や、洗脳や、洗脳によって起きる様々な事件や、お布施の強要は大問題」と書きました。それはとてもビジネスに似ている部分があると思うんです。ビジネスは常に詐欺と紙一重だなと常日頃思うのですが、宗教もその側面が常に付いて回っています。「宗教ビジネス」「スピリチュアルビジネス」とかって本のタイトルにも見たりしますが…

不景気ですし、作家も思想家も実際の商売も宗教も、行政の人間も政治家も法律家もマスコミも、これから詐欺の片棒担いででも資金をと思う人が出てきても不思議じゃないですよね。今までもやってきてる人は結構いるでしょうけど…。昔からあるんでしょうし…。

今の新興宗教団体の創設メンバーもそういう経済的な事情から暴走して、詐欺でも何でもいい生きていく為の金さえ手に入ればと、狂った決断を下してしまった教祖などは結構いるのではないでしょうか。


そういう問題をマスコミが取り上げたりしているんでしょうけど、マスコミにもまた問題があるわけで。
ネットで散々書かれているでしょうけど改めて書き出しますと、

マスコミの問題点を表す単語として、
アジテーション(煽動)、オカルト(神秘主義過剰広告)、プロパガンダ(国家至上主義な広告)、ポリティカル・コレクトネス(表現の自主規制)、マッチポンプ(火の無い所に煙を立てる)、ミスリード(恣意的な誘導)、メディアバイアス(偏向報道)、
疑似科学、国内企業比最上級平均年収と業界内格差社会、押し紙、新聞特殊指定、情報捏造、電波利権(電波利用料のテレビ局の占有周波数に対する不公平感に対する批判)、閉鎖的な記者クラブ(税金無断利用,談合と癒着の疑惑)、

…などが有り、

マスコミの広告や報道に関係する政治的団体として、
環境保護(疑似科学でも問題について無知な視聴者からの評価優先)、宗教(教義に不信点があっても問題について無知な視聴者からの評価優先と組織票とスポンサーとしての収入源の為に宣教に協力的)、女性権利主張(過剰傾向が有り逆差別的なのと問題について無知な視聴者からの評価優先)、政党、企業(スポンサーの為に偏向する広告としての番組制作)、

…などが有ると思うのですが、もちろんこれらの表現だと批判される方がいらっしゃるかと思います。おかしい所は遠慮なく批判して下さい。その方が自分の認識の今後のためになるので。

マスコミは三権分立の三権に次ぐ第四の権力などと表現されたりします。
宗教は常に権力と共にある訳ですが、マスコミも例に漏れず、聖教新聞の各新聞社系列の印刷会社への印刷委託や、ラジオ局の創価学会のCMなど具体的な癒着関係にあります。


日本の政治では、自民党は日本会議に参加している団体など、公明党は創価学会、民主党は立正佼成会など、という宗教団体と関係が有るようですし、旧社会党系の政治家は社会主義者の信者でしょうし、共産党はカール・マルクスなどの共産主義者の信者でしょうし、社民党や市民団体系の政党はそれぞれに社会主義者の信者でしょう。それ以外の社会主義者の信者以外は資本主義者の信者とかってことに、大雑把に言えばなるのかもしれませんが。

キリスト教圏の国でもキリスト教系右派左派などが政治の世界にいますし、イスラム教圏の国は言わずもがなで宗教指導者がそのまま権力者ですし、ユダヤ人の場合はシオニズムや存在自体が宗教そのものですしね。ユダヤ人や宗教の信者を全否定しているわけでは有りませんので、誤解しないで下さいね。宗教差別や人種差別は血を見るだけなので、現代人には避けるべき当然のものと成っているはずとは思いますが…。

反カルトならば宗教の実体を知っておきたいと思い、自分の把握していると思われる宗教に関する事について、具体的に書くべきだろうと思って書き出しました。不快に思われた方は見過ごされても構いません。ご意見のある方は返信していただければと思います。





元信者JG さん、
てっきり無宗教の方かと思ってしまってました。かなり否定的な立場から辛辣な表現をしてしまったかもしれません。思いつめられてたら、忘れろなんて無理はいえませんが、ネット弁慶の戯言だと思って気にしないで下さい。

元信者JG さんはblogをやられてたんですね。どんな表現や作品でも自分の考えや創作物を労力をかけて作って、批判を恐れず世間に発表できる人というのは素晴らしいです。私はblogやtwitterなどの個人サイトは、やっても多分やる気を保ち続けられないし、批判に晒される勇気も持ち合わせていないので、規模のある程度有るサイトを運営されている方のバイタリティはすごいです。

blogを閉鎖されるということですが、秀明会やカルト的な新興宗教には一貫した否定的な立場で書いてらっしゃると思いますので、これからも何らかの活動をされていかれると思います。私も影ながら頑張っていきたいので、今後書き込まれる事がありましたらよろしくお願いします。

…やっぱり、こいつには何を言ってもわからんと思われましたか?
確かに私は今後も宗教を肯定的に受け止める事はできなさそうです。だから、宗教を熱心に信じる人たちにとっては「何だ、この神仏をないがしろにしている奴は」と思われるかもしれません。ですが、考え方を変える納得できる事実がないので仕方がないと思っております。


「イルミナティ」「9.11」「フリーメイソン」「ロスチャイルドとロックフェラーという世界規模の財閥と、金融を牛耳るユダヤ」などの陰謀論を扱うサイトも見たことは有ります。確かに実体は良くわからないけど気持ち悪い、神秘的な事実は沢山あるようです。しかし、私にとっては陰謀論も確証のない神秘主義な宗教の様なものだ、というような結論になってしまいます。陰謀論は、具体的な問題の実体の解決策は提案しないし、結局は書籍などの作品を売るためのエンターテイメントだろうという結論になってしまうんです。

具体的な問題の実体の解決策を提案していればいいのか、というとそれも違うと思います。自己実現至上主義な本のような社会人向けの本なども有りますが、煽り文句など詐欺的要素が強いかなと思います。講演会ビジネスをやってるような人たちの本というと分かりやすいかと。

自己啓発 - Google 検索 http://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%95%93%E7%99%BA
自己啓発セミナー - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%95%93%E7%99%BA%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC
…というのも無視できませんね。

私もここでの書き込みで「自己啓発のススメ」みたいなこと言ってました…すいません。過信と不遜に要注意という感じですね。


そんな否定的な思いがあるからといって、無宗教論者だから宗教の信者とは相容れないみたいな、私がこれまで両親にしてきたことの様な拒絶は、これからは出来ればしたくないんです。良くも悪くもならないけど、変わらないままで両親が死ぬまでこのまま、のような事にはしたくないんです。思想は互いに受け入れられないが、日常生活ではとりあえず普通に付き合っていく、なんて事が可能か分かりませんけど、少しずつでも始めるつもりです。

たぶん、そういう事が私の普段の人間関係においても、それなりに生きてくると思うので。良い影響か悪い影響かは分かりませんが…。

…と書いていて、自分のこんな堅苦しくて頑固な真面目だけが取り柄ですみたいな部分が、相手を緊張させて堅苦しい付き合いしか出来ないのかな、と思えてきました。出来れば、自分の相手に対する話し方や態度に柔軟性を持って、やれる範囲で何とかしたいと思っています。今年こそは。



[4601] 余計なお世話かも知れませんが 投稿者:元信者JG 投稿日:2010/12/31(Fri) 21:06  

岡田茂吉氏について少し書きました。
『岡田茂吉氏に関する疑問 1〜5』
http://to-chihiro.blogspot.com/

ただし、かなり宗教的なものです。
fujiyaさんがお考えになるものとはだいぶ違っています。
この投稿を表示してもらえなくても、私は全然気にしません。
fujiyaさんにお任せします。


[4600] 元祟教真光信者様 投稿者:助教師および海外布教経験者 投稿日:2010/12/30(Thu) 17:29  

私もたいした事が言える立場ではないのですが、ご意見もっともだと拝見させて頂いております。
結局どんな宗教でもたずさわってしまった、過去の自分の無知さ、それとあまりにも純粋だったのでしょう。
宗教という多面的すぎるほどの組織体にはさまざまな目的を持った人間たちが出入りします。

すべてがそうだとは言い切れませんが、結局、不純なものが純粋な人に犠牲を強いて行くんです。
欲望や無理を強いて行くんです。時間をかけてゆっくりと。

来たる年も継続して、意見していこうと思っています。
このサイトは宗教内部の人間も必ず閲覧しています。
よろしくお願いいたします。


[4599] kimura様 投稿者:助教師および海外布教経験者 投稿日:2010/12/30(Thu) 11:23  

まったくその通りですね。
その通りです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -