Anti_cult掲示板
この掲示板は投稿しても管理者が内容を確認するまでは掲載されません。掲載されるまでしばらくお待ちください。

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3947] Re:[3943] どこへ相談すれば? 投稿者:未成年被害者 投稿日:2008/08/02(Sat) 00:59  

消費者センターでもいいと思います。

霊感商法とならんで、相談件数多い団体です。

あるいは、秀明会被害ネットワークの弁護士さんでも

いいと思います。軟禁説得に注意してください。

そんな場合は即刻、警察に電話していいと思います。

相手を信用させるために建築物などを用いてきますが、

その建築費を払わせられるのは、あなた自身です。

ミシュラン日本ガイドにも載っている美術館ですので

内情の偽装が判別しずらく注意が必要です。

ここまで大きくなるのですから、何かしらのメリットは

あるのかもしれませんが、宗教法人としては

現状、あまりに稚拙な運営で、国の査察でも

入らない限り、変わらないでしょう。

利用してみようという意識がない人は、飲まれるだけなの

で、かかわらない方がいいです。




[3946] Re:[3945] [3890]  コンピューター時代? 投稿者:金色のROTAX 投稿日:2008/07/31(Thu) 19:29  

> 隠滅はいつかわかります  許容は犯罪者本人の新たな犯罪を生み出し 次に続く新たな犯罪専従者を生み出します

という匿名様の意見ですが、私も同感です。

特に、現代はネット社会ですから。


これについて、秀明関係者の興味深いネット上の発言があります。

「私達は、このコンピューター時代に生きているおかげで、

遠く離れた日本にいながらにして、

インターネットを通じて建設の進行状態を見ることができます。

非常に面白いことですね。」


さて、この発言(文章)は誰によるものでしょうか?

実は、秀明会の現会長 小山弘子氏のものです。

まさか、自分自身、自分の親族(兄と甥)、秀明会の幹部、教師の悪事がこれほど正確かつ露骨に、

インターネットを通じて公にされているとは夢にも思っていないのではないのでしょうか? 弘子氏は。


上記引用の全文

平成13年6月18日

この機会を利用して、上棟祭に来られた皆様にお祝い申し上げます。

ハナ・ストロングさんはお仕事で韓国へ行かれている為、あいにく本日はご臨席頂けませんでした。しかし、彼女の魂は、この記念すべき式典に一緒に参加して下さっていると確信しております。

地鎮祭が行われてから、2ヶ月しか経っていませんが、初期の建設は完了致しました。本日ここで上棟祭を執り行うことができ、私は大変嬉しく思います。

私達は、このコンピューター時代に生きているおかげで、遠く離れた日本にいながらにして、インターネットを通 じて建設の進行状態を見ることができます。非常に面白いことですね。

39年前、神慈秀明会は、青年育成プログラムを行う為、黄島という美しい瀬戸内海に浮かぶ小さな島を購入しました。そして神殿も建てられました。 建設は全て神慈秀明会の信者の手で行われました。大工を本職とする者もおりましたが、大半は素人でした。その当時の黄島には電気も水道もなく、電話もありませんでした。

さて、我々は今、コロラド州クレストンにいます。ハナさんの協力を得て、この聖なる地にクレストンセンターを建設しています。 素人でも建設を手伝うことができると知って、信者達は大変喜んでおりました。彼らは建設期間を短縮する為だけでなく、ここクレストンで永遠の思い出を育む為に進んで厳しい肉体労働に取組んでいます。 来たる12月に行われるグランドオープニングのことを思うと、私の胸は喜びに躍ります。

建設が安全に進められることを祈ります。神慈秀明会の信者全員がこのプロジェクトのことを祈っています。

今日この上棟祭にご参列下さった皆様に、心から御礼申し上げます。 会長 KH
http://www.shumeicrestone.org/topping_off_jp.html


追伸
この下の画像を見ると、4人のうち、1人だけやけに顔色の悪い人がいます。
病気でなければいいのですが・・・
少し心配です。
http://www.shumeicrestone.org/photos/p3_jp.html


[3945] Re:[3890] 支部長の失態と隠蔽工作・・・・・・・・・本部からの人間教育の結果 投稿者:匿名 投稿日:2008/07/31(Thu) 17:53  

本部の資格者、職員、への教育の結果

> K崎支部 男子
> 僕が知った支部長の事実を投稿させてもらいます。

> ≪本部の献金、K山支部長盗難未遂 本部献饌室にて≫

> ≪支部長のみが知っていた事実≫
> K崎支部の新建設は反対住民に対し強引にもK山支部長が雇ったヤクザがおしよせ住民をおどしにかかった。
>
> ≪K山支部長と業者S水建設の賄賂計画≫

> K山支部長に逆らった事で、あれ程活躍していた男子が今やK山支部長の指示によりK崎支部全信者から無視状態。
>
> 元建設委員長が、支部へ入ると信者と何を話しているか支部長の指示により担当助教師がスパイさせられている。
>
> ≪支部長盗難疑惑と威し≫
> K崎支部献饌室では、K山支部長赴任いらい、献饌室でよくお金がなくなる。
>
> ≪支部の献金わしづかみ≫
> K崎支部で日々の玉串整理中、整理中の助教師の目の前で、K山支部長は、献金をわしづかみにして背広の内ポケットに入れてさっていった。
>
> ≪支部長の盗難疑惑と威し2≫
> 逆らった人をおとしいれる為に、その人が盗難者になるようにF井先生と共に騒ぎたて
> 信者のお金を別信者にわざわざ盗らせたりするらしい。
>

これらはそれぞれ一歩社会にでれば窃盗罪、恐喝罪、名誉毀損罪、傷害致死罪などの犯罪行為に問われます

離脱後の四面楚歌の神慈秀明会内で教育されてしまった一青年の40年後の人間の末路といえるでしょう

投稿[3823]お風呂のぞきの資格者談がありますが、風呂のぞきは社会では軽犯罪に問われます

マルチタレントであった田代まさしは、風呂のぞきで刑を課せられ、芸能界を引退させられています


「風呂をのぞいて何が悪い。」「犯罪を犯して何が悪い。」のような本部の判断は通常社会では考えられないことでしょう

神慈秀明会のモラルの低さがうかがい知れます


氷山の一角かのような このような神慈秀明会内での本部から許容され隠滅される資格者の犯罪行為は、

神慈秀明会の基礎を築きあげ、会規を構築していくことでしょう


隠滅はいつかわかります  許容は犯罪者本人の新たな犯罪を生み出し 次に続く新たな犯罪専従者を生み出します


朱に交わればあかくなるとあります こういった環境下で生育される人間性は同情に値します

資格者、本部職員の10年後、20年後の末路です

尊敬すべき目指すべき資格者の姿が、 性欲、金欲にまみれた犯罪資格者の姿が、目の当たりに真近く常に存在するのですから


犯罪資格者の姿は彼らの末路です  その異常さ醜悪さに気づかぬは本人達のみです  


一般社会での最低モラルをも持たない本部に教育された彼らが、社会の人と関われない人間性を構築されても無理もない結果です

神慈秀明会内で許されている恐喝行為をヤクザを雇い社会に対してもしてしまった 


もはや何が良識かもわからなくなっているのでしょう





[3944] Re:[3943] どこへ相談すれば? 投稿者:匿名 投稿日:2008/07/31(Thu) 17:38  

> 宗教団体への不実告知の勧誘は、どこへ相談すれば宜しいのでしょうか?

文部科学省かと思うのですが、、、、


[3943] どこへ相談すれば? 投稿者:匿名A 投稿日:2008/07/31(Thu) 11:51  

いろいろなサイトを見て、こちらに辿り着きました。

数か月前に、知人の女性から「ツキが回ってくるところへ行きましょう」と言われついて行った先が神慈秀明会の集会所でした。

最初は、何のことか全く理解できませんでしたが「入会に5万円」などの話が出て来て疑問に感じ、周りにいる人間の異様さにもとても違和感を感じ、その後はその知人からは遠ざかっています。

その知人は、以前からマルチ商法の浄水器や健康食品、アクセサリーなどの話を頻繁に勧めに来る人間で、少々迷惑な存在です。

マルチ商法の相談は消費生活センターだと思いますが、神慈秀明会はカルト宗教と判断しました。
宗教団体への不実告知の勧誘は、どこへ相談すれば宜しいのでしょうか?

あの知人が近くに居る限り、私の知り合いへも同じ勧誘活動をすると思います。

とても心配ですので、ご存知の方がおりましたら宜しくお願い致します。



[3942] 300人委員会 投稿者:金色のROTAX 投稿日:2008/07/30(Wed) 18:34  

神慈秀明会と大変親交のあるモーリス・ストロング氏が、コロラドのアスペン研究所のメンバーであるという投稿がありました。

アスペン研究所をネット検索してみたところ、この研究所が、300人委員会の直接影響下にある組織であると、このサイトに書いてありました。

http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/oly-orga.htm



300人委員会(オリンピアンズ)に関する次の記事が、某サイトにありました。


「現在、重大な金融危機が日本で進行しつつあります。

日本が長年にわたって300人委員会からの攻撃を受け続けているのには、幾つかの原因があるとJ博士は指摘します。

その第1は日本民族の天性の「安定性」です。

これは日本人が依然として従来の「共同体」を温存してきた、国民性によるものです。

しかし、これは300人委員会側から見れば不愉快極まりない積年の「刺」と言われています。

従って、なんとしてでもこれを破壊するために、あらゆる手段が講じられ、

それは特に「女性の権利」が「起爆剤」となると言われます。


日本不安定化計画の第2の起爆剤は、日本の通貨とその健全な経済計画に関するものであって、

300人委員会によって現在そのどちらも衰弱されつつあります。

300人委員会の計画によって、ジョージ・ソロスが1991年にイギリス・ポンドを暴落させたとの全く同じ手口で

日本の「円」に襲いかかろうとしています。

あのときソロスは、主人であるロスチャイルド家のために70億ドルもの利益を生み出しました。

日本政府が、ウォール街の証券ブローカーに門戸を介抱した時、その結果としてどれほどの潜在的害悪をもたらすかを理解していたとは思えません。

証券市場における国際信用度の格付け会社ムーディーズは、日本にとって不利な方向に大きく動いており、

実はこれも、世界の国際市場の中で「日本の信用格付けを落とす」という大きな意志によって起されたことであるとJ博士は断言しています。


300人委員会て計画を立てて、陰謀を巡らす者たちはこう考えました。

第一次世界大戦終結時にロスチャイルド家がロシアに対してやったことを日本にもできるなら、

我々は日本の支配権掌握に大きく近づくことになる。


ここで思い起こされるのは、ロスチャイルド家が新規融資を拒否して、

ロシアに対する金融援助を突然打ち切ってしまったことです。

そのとき以来、ロシアはロスチャイルド家とヨーロッパ連合国の「黒い貴族」とアメリカのその「兄弟」の手の中に落ちてしまい、

それらにロシアにはほとんど抵抗することはできませんでした。


日本の国債の評価が、更に格下げされるようなことになれば、

そのときには日本もロシアのように300人委員会の大きく広がった策略にはまることでしょう。

勿論ロシアと違って日本政府には独自の中央銀行である日銀があり、多額の負債を抱えた各銀行の後ろに控えています。

しかしその債権が売却され、円を手放してアメリカドルを手に入れる方向に動いた時には、再び壊滅状態に陥ってしまうことになります。

世界中の混乱は経済に深く関係しています。

あらゆる戦争は根本的には経済によるものであり、経済はこれまでも300人委員会のとっておきの武器であるからです。

まず経済をコントロールすることで国家を弱体化させて、その後に軍事的な殺戮に移っていきます。 」

http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/olympians.htm#oly


ロスチャイルド家について
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E5%AE%B6


[3941] Re:[3938] [3933] [3932] [3927]  会主様が世界救世教をほめた事実 投稿者:金色のROTAX 投稿日:2008/07/30(Wed) 18:33  

卑怯者様 返信ありがとうございます。

> > 卑怯者様の投稿の「平成6年のカレッジ入学式の際、会主様が救世教での奇跡体験談を読まれました(活字として教団機関紙には残りませんでした)。」
> >
> > という情報は、初めて聞きました。
>
> え?そうですか?カレッジ開校式の日だから、ご存知の方は多いと思っていたのですが。

という卑怯者様の投稿ですが、

私は直接、この開校式に参加しませんでしたが、他の信者たちからも、この出来事を聞く機会が今までありませんでした。

卑怯者様の拠点のカレッジ生らは、この小山美秀子氏の話を聞いて、なにか感想をもらしていましたか?

たとえば、「会主様はぼけた」とか。(よろしければ、投稿を期待しております)

こういう救世教を賛美する話は、離脱後入信して教師になった人達は全く理解できないのではないかと私は思いました。


[3940] Re:[3936]  地震について 投稿者:金色のROTAX 投稿日:2008/07/28(Mon) 19:30  

家休様 投稿ありがとうございます。

家休様の「前東京支部長HT氏が「地震は神様がイライラしとんねん」と発言したのを思い出しました。」という投稿ですが、

比較的最近、他の秀明会批判掲示板で紹介されていた あるサイトに、「地震に就て」(昭和23年9月5日)という
岡田茂吉師の教えがのっていました。このような内容です。


「神道の天地創造説によれば、宇宙の初めは水蒸気のような水泡のような物質であったが、

創造的活動が開始されると、分裂作用によって、軽きものは天となり、重きものは地となり、

天には日月星辰が生まれ、地は泥海のごとき半固体となった。

天理教でとなえる、いわゆる泥海時代である。

それが年代を経るに従って、漸次固体化し、植物及び鉱物等が発生し、

ついで生物が生まれ、最後に作られたのが人間であって、以来進化を続けつつ現在のごとくなったのである。

以上のごとく、泥海が固体になるという事は、大自然の硬化作用によるので、

硬化するに従い、地球の容積は減ずる。いわゆる地殻の収縮である。

この地殻の収縮が地震の原因であるから、古い時代程地殻の収縮が大きいため、地震も大きかったのである。(中略)

そうして、日本の地震が日本海の海岸地帯に多い原因は、

日本海の陥没運動がいまだ持続しているからで、いわば海岸地帯には絶えず小陥没が起こっており、

それが陸地に影響するのである。(後略)」
http://www.rattail.org/


東京の前支部長 HT氏が、「地震は神様がイライラしとんねん」と発言したのは、

・上記の岡田茂吉師の教えを知らなかった

・明主様の別の御垂示で、「地震は神様がイライラしとんねん」というものがもしかしたらある

・HT氏が、たまたまその時(いつも?)イライラしていた

といったことが原因なのではないでしょうか。


よろしければ、何か思い出したらまた投稿してください。


[3939] 集会所建設で神慈秀明会サイドが虚偽の発言か? 投稿者:金色のROTAX 投稿日:2008/07/28(Mon) 19:30  

あるサイトに、神慈秀明会 宮崎集会所建設についての記事がありました。((2008-06-18 10:30)少し古い記事ですが)


「神慈秀明会宮崎集会所は、宮崎市内の別の住宅地の中にあり、そこが老朽化し、おまけに手狭になってしまったので、

不動産会社を通じて、宮崎市内で土地を探していた。

そして、不動産会社からこの場所を紹介していただき、持ち主との話し合いで購入した。

私たちは、新しくできる集会所近辺での勧誘活動はしない。

土地を購入した段階で、当時の自治会長さん宅にも私どもが出向いてあいさつをした。」

この言葉に対して、その当時の自治会長であった男性が、壇上に近寄った。

「私は、あなたたちと会ったことはないし、あいさつを受けたこともない」

壇上付近には、さらに別の委員会関係者も数人が詰め寄り、緊迫した状況となった。

「そんなのウソです!」

と、私のすぐうしろの席で声が上がった。1人の小柄な女性が、声を震わせ、驚いた表情をしていた。

何度か、「そんなのウソです。私は会ったことはありません」と繰り返していた。

ふとその女性と目が合い、私が「奥さん、壇上で説明を」と、その女性を促した。

壇上では、会った会わなかったの言い合いとなっていたが、

このままでは埒が明かないと判断した委員会側は、神慈秀明会側に退席を伝えた。

もはや集会所建設説明会ではなくなってしまった。」

http://www.ohmynews.co.jp/news/20080616/26395


[3938] Re:[3933] [3932] [3927]  会主様が世界救世教をほめた事実 投稿者:卑怯者 投稿日:2008/07/27(Sun) 22:10  

金色のROTAX様
最近いそがしく、投稿が遅れてすみません。
コメントありがとうございます。

> 卑怯者様の投稿の「平成6年のカレッジ入学式の際、会主様が救世教での奇跡体験談を読まれました(活字として教団機関紙には残りませんでした)。」
>
> という情報は、初めて聞きました。

え?そうですか?カレッジ開校式の日だから、ご存知の方は多いと思っていたのですが。
平成5年までの秀明紙には、会主様とH.T先生のカレッジご講話の内容が載っていますが、平成6年の秀明紙には載っていないことに気づくと思います。平成6年は、カレッジご講話別冊の冊子が配られたのです。その中の、救世教の体験談の部分はカットされています。


>
> いずれにしても、秀明会の会主 小山美秀子氏の発言、行動のうち、秀明会の離脱の神意の教義と相反するものの摘示は、
>
> 秀明会の教義の瓦解に有効なのではないかと思います。

離脱の神意は、S教新聞のN蓮S宗をののしるのと、ほとんど同じ意図ですね。

ストロング氏の謎の経歴、大変参考になります。
明らかに、ユダヤ、フリーメーソンに属する人物ではないのでしょうかね?しかし、ユダヤに対しての見解は、明主様のみ教えの中で極めて難題ですね。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -