Anti_cult掲示板
この掲示板は投稿しても管理者が内容を確認するまでは掲載されません。掲載されるまでしばらくお待ちください。

[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[4211] Re:[4206] 投稿者:匿名00 投稿日:2009/06/24(Wed) 17:31  

支部の話、よくわかります。おそらく同時期に、同じ拠点にいた気がします。私も気付くまでに長期間を要しました。周りの人達のおかげもあり、いまでは全く関係も無くなりスッキリしています。yoshiさんの経験談はここを見ている秀明の人達に効くと思うので、またいろいろ教えてください。


[4210] カルトには別のカルトを用意すれば簡単? 投稿者:トトロン 投稿日:2009/06/23(Tue) 23:27  

何もわかってない人の言葉である。あるカルトに取り込まれた人を辞めさせるためには別のカルトを用意すると簡単にいくといっているが、あるカルトに取り込まれた人には他のすべてのカルト、宗教は悪なのです。特に他のカルトは目の敵にされます。
「邪神がいる」
「地獄に落ちる」
「動物霊がついている」
とかいって忌み嫌われます。他のカルトに行かせることは殆ど無理です。もしも他のカルトに入ってしまったら今度はそこから辞めさせなくてはなりませんから結局何の解決にもなっていません

秀明でも創価学会には蛇のマークがあるとか、蛇の霊がついているとかいわれてました。幸福の科学は狸霊、真光は蛇霊が支配してるとかいわれてました



[4209] Re:[4206] 無題 投稿者:cat's-eye 投稿日:2009/06/23(Tue) 23:16  

> そして蓮池さんの家族の奪還に対して、カルトには別のカルトをとしていたと思います。

拉致被害者の奪還に限った話なら、「極端な手段には極端な手段で」というような意味合いが含まれているようにも思えます。北朝鮮だとか自爆テロだとかの話になると、極論も多くなりがちですからね。

しかし、極論をすんなり正論として受け入れる構えのままでいては、話の通じる相手は限られてくるでしょう。

yoshiさんのがんばる様子をみていたら応援したくなって、ちょっと干渉してみました。


[4208] Re:[4207] 無題 投稿者:fujiya 投稿日:2009/06/23(Tue) 19:20  

> 数ある宗教の中で、正しい宗教がどれなのかを、知りたいです。

それは人類普遍のテーマですね。
人間がこの世に現れ、煩悩を背負った瞬間から現代に至るまで世界中の人々はそれを追い求めてきたのだと思います。


宗教とカルトは別のものです。
多くのカルトは宗教の衣をまとっているので宗教と混同されがちですが両者の目的は真っ向から対立します。
カルトは人々に害をなす団体です。

神慈秀明会は多くの人々を不幸にしてきました。
「一将功なりて万骨枯る」という諺がありますが神慈秀明会を見ているとこの諺がよく当てはまるように思います。

小山一族が利益を上げる陰でどれだけ多くの信者が朽ち果てて行ったかを振り返ってください。

神慈秀明会は信者のためにあるのではなく、小山一族のための集金団体です。


[4207] 無題 投稿者:カーラ 投稿日:2009/06/23(Tue) 12:14  

サイト管理者さまへ

正しい宗教団体を教えてください。
世界中のすべての宗教がカルトとは思えません。
数ある宗教の中で、正しい宗教がどれなのかを、知りたいです。

よろしくお願いします。


[4206] 無題 投稿者:yoshi 投稿日:2009/06/23(Tue) 02:06  

私の引用が安易だったかもしれませんね。

あやまります。すみませんでした。

私は、本部奉仕者をおりてから、仕事を通して出会った様々な人に会っていく過程で変わっていけたからむしろ幸せだったんだろうと。

その当時テレビでのテリーさんの発言の主旨は断固としてマインドコントロール、カルトは許せないと言う前提で北朝鮮の国家思想、およびイラクの自爆テロを指して話されていたことだったように記憶しております。

そして蓮池さんの家族の奪還に対して、カルトには別のカルトをとしていたと思います。

当時、私自身、北朝鮮の問題と秀明会の問題が酷似して見えていた時期がありましたので。

支部の合宿自己放棄時代は、大学に行くとやられるとか、急いで徳をつめとか、家族の反対を無理矢理切るだけ切って徹底的に全体主義を刷り込まれていましたし、何故か、それを信じ込まされていましたから。

とにかく、小山家から発し、当時の支部のカリスマ的に扱われてた人物のまがった主観を脅迫とともに押し付けられ、歪んだ霊的解釈をも信じて、それを導いた人に刷り込んでいく。

離れようとする人の脅迫行為までしていましたね。

ほんとうにくだらないことに12年費やしてしまったと思ってます。

独特の狭い醜いものに対して気づけなかった自分が情けないと今でも思っています。

海外布教の時にサイエントロジーの信者に会いました。あまりにも狂信的に感じたのですが、今思えば全く同じです。

カルトにはかならずそのシステムを利用して洗脳し自分の思う通りに、人々を巻き込んでいくという特徴がありますから。

また後日書かせてください。おやすみなさい。


[4205] Re:[4204] [4203] 投稿者:匿名 投稿日:2009/06/22(Mon) 21:33  

カルトで考え方・価値観を繰り返し刷り込まれた秀明信者時代。苦しくて苦しくて・・どうして苦しいのかわからなかった。
そのマインドコントロールから解かれていく過程でやっと
考え方・価値観は人それぞれ違って当たり前なのだと認識でき、やっと自分の考えを自分で認めてあげる事ができて、心がすごく楽になりました。
私も「別のカルトを用意すれば簡単」というのは、馬鹿にされたような気さえします。騙される人に問題あり・・という事ですよね・・・
カルトの経験のない人にはまったく理解できない感覚ではないでしょうか?


[4204] Re:[4203] 投稿者:匿名00 投稿日:2009/06/22(Mon) 14:17  

考え方・価値観は人それぞれ様々なので難しいですよね。例えば私個人の見解ですが、yoshiさんとの話の中の「別のカルトを用意」というのは根本的な解決にはならず対症療法かなと。。。。本当にカルトから脱出するにはピタゴラスのタマゴ的な発想の転換が必要だと思います。こちらに火の粉が降りかからないのであれば、気付く気付かないは本人にまかせた方が良いかなと。。。全部含めてその人の人生なので。

「根底にある思いは同じ」というのはわかる気がしました。目指しているベクトルは同じなのでお互い足りないところを勉強しあって向上していけば良いと思っています。


[4203] Re:[4202] 無題 投稿者:cat's-eye 投稿日:2009/06/21(Sun) 22:11  

> でも根底にある、思いは同じですよ。

あなたの考えの中に神慈秀明会の悪影響がまだ残っているように感じたので、それを伝えたかっただけです。自己洞察の参考になるかもしれないと思ったので。余計でした?


[4202] 無題 投稿者:yoshi 投稿日:2009/06/20(Sat) 21:47  

でも根底にある、思いは同じですよ。

一緒に頑張りましょう^^。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -